アコムの無担保キャッシングなら土日も即日融資が可能!事業ローン、借換えローンなど豊富なラインナップ!

記事上テキスト
どうも、カズヤです。

人気の借金体験ブログはこちらで確認できます。同じ境遇の方々がいるのは心強いです!

既に複数社から借入があったり、どこで借りれるかを事前に判断したい方は40社の金融業者で無料で匿名簡易審査ができるサイトが非常に便利です。

上記匿名簡易審査でも借りられない場合は債務整理が必要なタイミングかもしれません。借金減額無料シミュレーターなら匿名で診断&相談ができます。

私自身が借金返済中の身なので、個人的に利用している、または利用した事のある貸金業者などを紹介したり、借金にまつわるエピソードなどをブログで綴っていけたらと思います。
まずは、有名過ぎてもはや私が紹介するまでもないとは思いますが(笑)テレビCMでもお馴染み銀行系消費者金融「アコム」についての紹介です。

銀行の傘下に入っており、親会社は三菱UFJフィナンシャル・グループで、信用度、認知度共に消費者金融業界ではトップクラスではないでしょうか。
消費者金融を初めて利用する方でも安心して利用できる非常におすすめの業者です!

スポンサーリンク
広告1

管理人のアコム体験談や口コミ、評判など

何を隠そう、私が社会人1年目で消費者金融を初めて利用したのが知人からの紹介でこのアコムでした。当時はまだ貸金業法もここまで厳しくなかったので、最初は50万円程融資をしてもらったのですが、60万、70万と利用限度額を定期的に増やしてもらってましたね。
70万円の上限マックスまで利用してたのをいったん全て完済して解約をしたのですが、最近またいろいろと出費が重なり、どうしても現金が必要だった為、再度契約して30万円程融資をしてもらってます。サービスについては特に利用していて気になる点はありませんね。

アコムの商品、審査基準やメリット、デメリット

アコム素材

アコムは大手だけあって商品ラインナップも豊富です。基本のキャッシングカードに加え、ショッピング機能(クレジット機能)付きのカードもあります。

また、個人事業主向けの商品や毎月の金利、返済金額の負担が軽減される他社ローンの借り換え(おまとめローン)なども用意されてます。

商品ラインナップ

■カードローン(キャッシング専用カード)
・融資限度額 最高500万円
・貸付利率(実質年率) 4.7%~18.0%
30日間無利息で利用が可能
⇒担保・連帯保証人不要
⇒全国のアコムATM、コンビニなどの提携ATMで利用が可能
⇒即日カード発行(即日融資)


■ACマスターカード(キャッシング可能)
・ショッピング利用限度額 最高300万円
・手数料率/実質年率 10.0%~14.6%
⇒担保・連帯保証人不要
⇒世界中のMasterCard加盟店で利用が可能
⇒海外でもキャッシングが可能
⇒ショッピングとキャッシングの利用合計の上限は500万円まで


■ACマスターカード(ショッピング専用)
・ショッピング利用限度額 最高300万円
・手数料率/実質年率 10.0%~14.6%
⇒ショッピングのみ利用できるカード


■ビジネスサポートカードローン
・融資限度額 最高300万円
・貸付利率(実質年率) 12.0%~18.0%
⇒担保・連帯保証人不要
⇒個人事業主なら年収3分の1以上の借入も可能(総量規制適用外)
⇒即日融資可能


■貸金業法に基づく借換え専用ローン(おまとめローン)
・融資限度額 最高300万円
・貸付利率(実質年率) 7.7%~18.0%
⇒担保・連帯保証人不要
⇒年収3分の1以上の借入も可能(総量規制適用外)
⇒複数の借入を借り換える事で負担軽減、利息削減が可能

申し込み~返済まで(土日もOK)

いろんな場所に自動契約機を構えているような大手消費者金融はどこも同じような流れとなりますが、やはり土日も即日融資実行されるのは平日忙しくてなかなか自動契約機にいけない人には非常に便利です!

■申し込み方法
・PC、スマホで専用ページから入力して申し込み
・電話で申し込み
・郵送で申し込み
・自動契約機(むじんくん)、店頭窓口で申し込み
⇒来店不要で申し込みが可能
⇒インターネットであれば24時間365日申し込み可能

■契約(本人確認、収入証明等の必要書類の提出)
・アコム店舗or自動契約機「むじんくん」で提出、契約
・インターネットでアップロード、契約
・メールで提出、契約
・郵送で提出、契約
⇒インターネットで契約が完了
⇒自動契約機であれば土日でも即日審査、融資実行までスピーディ

■融資
・アコムATM、全国の提携ATMでキャッシング可能
・ネットの会員ページから振込キャッシングが可能
⇒振込キャッシングの場合、楽天銀行なら土日問わず365日、24時間振込可能(口座反映1分程度)なので非常に便利(手数料も無料)

■返済
・アコムATM、全国の提携ATMで返済
・振り込み、自動引き落としでの返済
・ネットの会員ページで返済
⇒ネットバンキングの口座があればインターネット返済可能

審査について

審査は会社によって独自の基準を設けている為、一概には言えませんが、アコムに関しては大手でネームバリューもあり、集客にはさほど困っていないように思います。よって非常に柔軟に審査をしてくれる、といった事はありませんが広告宣伝費もそれなりに使ってるので、多少は貸付に積極的でしょう。とはいえ結局は申込者の属性で融資するか否か、が決まります。

審査に通りやすい人
・毎月安定収入がある(アルバイト、パートでもOK)
・過去に長期延滞や債務整理などをしていない
・他社借入件数、金額が少ない

審査に通りにくい人
・毎月の収入が不安定
・過去に長期延滞や債務超過の経験あり
・他社借入が5件以上、または既に3分の1以上借入がある(ビジネスローン、借換えローンは対象外)

【借入可能か匿名簡易審査で確認】
いきなり申し込むのに不安や抵抗のある方、既に何社も申し込みをしており慎重に選びたい方は匿名で簡易審査ができる便利なサイトもあります。無料で、且つ個人情報などの入力は不要で信用情報にも傷がつきません。今の自分にあった金融会社を見つける事ができる便利なサービスなので是非試してみてください。

匿名審査を試してみる

メリット・デメリット・評価

個人的に超優良業者だと思ってはおりますが、とはいえアコムにもメリット、デメリットはあります。

■メリット
・30日間の無利息期間がある
・銀行系消費者金融大手で安心して利用ができる
・来店不要で契約~返済まで可能(ネット完結)
・土日融資も可能
・申し込みから融資実行までスピーディ(最短30分程度)

■デメリット
・利息が高い
・年収の3分の1以上は借りられない(総量規制の対象)
・消費者金融で借入しているイメージがあまりよろしくない
⇒利息は4.7%~18.0%ですが、同じ消費者金融のプロミスは最大でも17.8%です。また、銀行などのカードローンと比較しても金利は高いです。また、個人事業主向けのビジネスサポートカードローンや他社借換えローンなど総量規制対象外の商品もありますが、通常のローンだと総量規制の対象となりますので年収の3分の1を超える借入はできません。総量規制対象外のビジネスサポートカードローンや借換えローンなども他社、銀行などの商品に比べると金利、限度額などであまりメリットが感じられません。

■評価
審査基準:△
即日融資:○
土日融資:○
来店不要:○
借入限度額:△
無利息期間:○
借入利息:△
オススメ度:★★★★☆

会社情報

商号:アコム株式会社
本社所在地:東京都千代田区丸の内二丁目1番1号 明治安田生命ビル
創業年月日:1936年4月2日
設立年月日:1978年10月23日
資本金:638億3,252万円
貸金業者登録番号:関東財務局長(11)第00022号
包括信用購入あっせん業者登録番号:関東(包)第5号
加盟団体:日本貸金業協会/一般社団法人 日本クレジット協会/一般社団法人 日本経済団体連合会 アコムの会社情報

まとめ

消費者金融の中では優良中の優良業者ですので、ひとまずどこに申し込んでいいか迷われている方はアコムに申し込んでおけば間違いありません。
しかし優先順位としては金利などを比較すると銀行カードローンが有利です。まずは銀行カードローンに申し込んでみて、審査に通らなかったら消費者金融に申し込むようにした方がいいと思います。

【借入可能か匿名簡易審査で確認】
匿名で簡易審査ができる便利なサイトを活用すれば今の自分にあった最適な金融会社を見つける事ができます。

匿名審査を試してみる

↓↓最後までお読みいただきありがとうございます。ブログランキングに参加してますので、クリックしていただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする