消費者金融アローは自己破産や債務整理の過去があっても融資対象になる!?口コミや評判は?来店不要で即日融資は可能?

記事上テキスト
どうも、カズヤです。

人気の借金体験ブログはこちらで確認できます。同じ境遇の方々がいるのは心強いです!

既に複数社から借入があったり、どこで借りれるかを事前に判断したい方は40社の金融業者で無料で匿名簡易審査ができるサイトが非常に便利です。

上記匿名簡易審査でも借りられない場合は債務整理が必要なタイミングかもしれません。借金減額無料シミュレーターなら匿名で診断&相談ができます。

今回は名古屋のローカルな金融業者ですが、全国対応可能で、通常のフリーローンの他にも総量規制の対象外である借換えローン(おまとめローン)などの商品ラインナップのある「消費者金融アロー」のご紹介です。

スポンサーリンク
広告1

管理人のアロー体験談や口コミ、評判など

残念ながら私自身は利用した事はありませんが、ネットなどでの口コミを見る限りでは評価はやや良い方に傾いてる印象です。
人によっては「申し込んだけどまったく連絡が来ない!」「個人情報取られただけ!」「審査通らなかった!」なんて低評価もありマチマチですが、逆に「他で融資断られたのに融資してもらえた!」「親身に相談に乗ってくれた!」「この状況でお金を貸してくれて助かった!」などといった対応に非常に満足している口コミも多く、全体的にも高評価な口コミや評判が多いです。
他社借入含めた総額が既に総量規制オーバーしている状態で申し込みをした場合は、そもそも審査に通るのはアローでなくとも難しいかと思われますが、総量規制の範囲内であれば債務整理などの過去があっても審査が可決する可能性は十分にあると思います。
認知度はあまり高くはなくローカルな業者ですが、金融庁の登録貸金業者で複数回問題無く更新されている正規業者なのでその点も安心して利用ができます。

貸金業登録番号 愛知県知事(03)第04195号

※金融庁が提供している登録貸金業者情報検索サービスにてリサーチ済

アローの商品、審査基準やメリット、デメリット

公式サイトへ

商品ラインナップ

■フリープラン(使途自由フリーローン)
・融資限度額 上限200万円
・貸付利率(実質年率) 15.00%~19.94%
・利用目的 自由
⇒最短45分で審査終了
⇒担保・連帯保証人原則不要
⇒来店不要
⇒総量規制の対象(年収の3分の1以上は借入不可)

■貸金業法に基づく借換ローン
・融資限度額 上限200万円
・貸付利率(実質年率) 15.00%~19.94%
・利用目的 貸金業者(※みなし貸金業者含む)債務の借換え
⇒担保・連帯保証人原則不要
⇒総量規制の対象外

※みなし貸金業者とは??
貸金業自体は廃業しており新たな貸付は行っていないが、債権回収だけを行っている業者の事をみなし貸金業者と言います。

申し込み~返済まで

■申し込み方法
・インターネット専用ページでの申し込み
・FAXでの申し込み
※電話での申し込みは不可

■審査
・指定の電話番号またはメールに連絡あり、審査結果の回答

■契約(本人確認、収入証明等の必要書類の提出)
・WEBサイト「書類提出専用フォーム」より必要書類のデータ送信にて提出
・FAX、郵送にて提出

■融資
・会員専用ページより振込依頼後、銀行口座へ振込にて融資実行

■返済
・アロー指定口座へ毎月振り込んで返済
・銀行口座振替による返済

審査について

アロー公式サイトでの申し込み条件は以下となってます。

・未成年及び66歳以上の方はご契約出来ません。
・健康保険未加入の方はご契約出来ません。
・無職の方はご契約出来ません。
・現在、他社のご返済が遅れている方はご契約出来ません。
・自営業者の方で確定申告等年収証明が提出できない方はご契約出来ません。

だいたいどこも似たような条件ですが、中でもアローは「独自審査」を公言しており、自己破産や債務整理の過去があっても積極的に審査を行っています。
但しフリーローンの場合はやはり総量規制の対象となってしまう為、現状で他社含めた借入総額が年収の3分の1を超えている場合は融資不可となります。こればかりはいくら独自審査を謳ってるとはいえ、どうする事もできません。
しかしアローは他社で既に3分の1以上を超える借入がある方向けに、貸金業法に基づく借換ローンといった総量規制の対象外となる商品も用意していますので、フリーローンは不可でも借換ローンで利息の軽減に繋がる可能性もありますので、一度相談してみるといいかもしれません。

公式サイトへ

【借入可能か匿名簡易審査で確認】
いきなり申し込むのに不安や抵抗のある方、既に何社も申し込みをしており慎重に選びたい方は匿名で簡易審査ができる便利なサイトもあります。無料で、且つ個人情報などの入力は不要で信用情報にも傷がつきません。今の自分にあった金融会社を見つける事ができる便利なサービスなので是非試してみてください。

匿名審査を試してみる

メリット・デメリット・評価

■メリット
・来店不要で全国対応が可能
・即日融資が可能
・独自審査を謳っており、中小ならではの積極的な融資姿勢が伺える
・自己破産や債務整理の過去があっても審査対象となる
・総量規制対象外の借換ローン商品もある

■デメリット
・年収の3分の1以上は借りられない(フリーローンの場合)
・利息が高い
・消費者金融で借金をしているイメージの問題
・銀行振込キャッシングの為、土日の融資が不可
・大手金融業者のような利便性は無い

■評価

項目 評価 特記事項
審査基準  
即日融資  
土日融資 ×  
来店不要  
借入限度額  
無利息期間 ×  
借入利息  
利便性

オススメ度:★★★☆☆

会社情報

商号:株式会社アロー
本社所在地:名古屋市中川区高畑二丁目144番地
設立:平成12年11月6日
登録番号:愛知県知事(3)第04195号
加盟団体:日本貸金業協会会員 第005786号

まとめ

会社自体は名古屋ですが、来店不要で全国対応しており、口コミなどもそこまで悪くありませんので中小の消費者金融の中ではオススメできる方だと思います。
また、「独自審査」や「自己破産&債務整理後であっても審査対象としている」を謳い文句にしており、それなりに積極融資の姿勢も伺えるので、大手で断られてしまってどこの業者に申し込もうか迷われている方は選択肢の1つに入れてもいいかもしれません。

公式サイトへ

【借入可能か匿名簡易審査で確認】
匿名で簡易審査ができる便利なサイトを活用すれば今の自分にあった最適な金融会社を見つける事ができます。

匿名審査を試してみる

↓↓最後までお読みいただきありがとうございます。ブログランキングに参加してますので、クリックしていただけると嬉しいです!


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする